優遇制度のシミュレーション

優遇制度の利用例をご紹介します。(立地場所、条件によって金額は変わります。こちらの金額は参考の金額となります。)

松江市に立地した場合、条件によっては、
なんと8年間で「最大5,670万円の助成」が受けられる!!

【立地企業の条件を以下に設定】

項目内容助成算出額
業種 :ソフトウェア業(本社:東京)
1,920万円
事務所立地場所 :松江市内オフィスビル (20坪:家賃20万円/月)
航空機利用料 :400万円/年
1,000万円
新規雇用人数 :10名(島根県内での採用)
1,300万円
高速通信回線利用料 :100万円/年
250万円
人材確保経費 :各600万円/年
900万円
新規雇用者育成経費 :各60万円/1人
300万円
合計
5,670万円
具体的な費用の計算は以下をご覧下さい。

活動拠点となる事務所の家賃

8年間の家賃が0円に!!

【家賃に対する助成:松江市に立地した場合: オフィスを20坪、坪単価1万円/月】
島根県(家賃の1/2の助成):20万円×1/2×12月×8年= 960万円
松江市(家賃の1/2の助成):20万円×1/2×12月×8年= 960万円
合計 1,920万円

家賃補助を見る

打ち合わせでの空路での移動費

航空運賃も半額の負担に!

【航空運賃に対する助成】 400万円×1/2×5年=1,000万円

※出雲-羽田間の往復運賃:片道28,200円(往復割引の金額)で計算すると、約70往復の航空運賃の半額を補助!!

航空運賃補助を見る

従業員の雇用に

一人あたり130万円の補助!

【雇用に対する助成:公的工業団地以外に立地した場合】
島根県の雇用助成:100万円×10人=1,000万円
松江市の雇用助成:30万円×10人=300万円
合計 1,300万円

雇用助成を見る

業務に欠かせない通信費

通信費も半額でOK!

【通信費に対する助成】 100万円×1/2×5年=250万円

通信費補助を見る

島根県での円滑な事業スタートのために

人材確保と人材育成、それぞれに半額の補助!

【人材確保に対する助成】 600万円×1/2×3年=900万円
【新規雇用者育成に対する助成】 60万円×1/2×10人=300万円 

人材確保育成補助を見る